説得について

 皆様、おはようございます。

今日は2015年12月25日(金)ですね。

インドネシアから帰国して、久々に自宅そばのマックから、メルマガ配信しています。

今日は「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーのイノベーションと企業家精神を読んだら」という本を紹介します。

★ピータードラッカーが言いたい内容を、女子高生でも解読できるレベルにわかりやすく小説仕立てになっている。

読んで頂いたらわかるが、即実践的に使える内容がふんだんに盛り込まれている。

例えば「説得」について。

説得と言えば、こちらの主張を無理矢理、相手に通すというイメージがある。

しかしそれは間違い。

「相手の得を説く」ことなのだ。

こちらの提案を受け入れると、どのような得、すなわちメリットが得られるかを理論的に説明すること。

人は得なものを選択する。

ビジネスを進めていく上で、相手のメリットを理論的に説明するという観点でプレゼンテーションが行われるなら、ほとんどエネルギーは使わずに事を進める事ができる。

「説得」に限らず、思い込んでしまっている言葉の定義を、再定義しなおす必要があるようだ。

なるほどね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

プロフィール

復興支援企画第1弾

7つの習慣のDVDが登場!期間限定キャンペーン中
こちらは東日本大震災、復興支援チャリティ対象商品となっています。あなたの売上から5000円が災害復興寄付金となります。
※被災された県へ直接、災害復興寄附金として振り込まれます。

メルマガ登録


毎朝8:00に配信中!!
ケータイ専用メルマガ



人生塾の書籍・ソフト

成功脳 失敗脳

今、この瞬間が人生の分岐点。
成功脳or失敗脳。 選択するのはあなた! 今日一日のあなたの思考と行動があなたの未来を創ります。

『成功脳 失敗脳』吉野 浩(著)
価格:¥1,050

おすすめの本棚

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

人生塾とは?

成功脳を創るブログです。

訪問者数

ブログパーツUL5

本ブログの著作権について

本ブログに掲載されている記事は吉野浩の著作物であり、その著作権は吉野浩および株式会社ユナイテッドビジョンに属します。著作権者に無断で他のブログ、サイト、書籍などに転載することを禁じます。 Copyright(C)2009 Hiroshi Yoshino & United Vision Inc. All rights reserved.

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

recommend

recommend

関連リンク

サイト検索

その他